Detox&Reset

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by Detox and Reset  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

本当の心のデトックス 

このブログのオーナーとして、1ヶ月ぶりの記事のアップになります。

2月からずっとAさんが、感動のデトックス体験記を書いてくださったので、
ブログに関しては、しっかりと休息することができました(笑)。
(ありがとう!Aさん)

s-oceanbluechair.jpg

人懐っこいAさんが、ここハワイ島を去ってから、
かれこれ1ヶ月が過ぎました。

小さなカバンひとつでコナ国際空港に降り立ち、
それから密度の濃い3日間はあっという間でした。
 
ハワイ島の開放的なエネルギーがそうさせたのか、
彼女は到着後から心の扉を開けられ、
涙あり、笑いありの瞬間の連続でした。 

幼い頃から言えずにいたモロモロを一気に、
まるでダム崩壊のように、洗いざらいデトックス。

コップに水が一杯入っていると、
新しい水は入る余地がないので、少し減らさないといけないのです。 

古い水は、腐っていくばっかりだから、、、。

とかく世間は、“この頃の若い者は~”と、
悲観的な見方をすることが多いですが、
よ~く腹を割って、ひざを突き合わせて話してみると、
彼らは現代の大人より、はるかに世界、自然、よい社会をつくりたいとう、
希望を持っていることに気がつきます。 

そんな彼らの声に気がつかない、
大人や社会の方がよっぽど危険だと思い知らされます。 

D&Rでは、そんなやる気のある世代を心から応援したいと思っています。 

40代の私は、今の20~30代を見守りながら、
一緒に、そしてアドバイスできることはしながら、
新しい社会を造りたいと思います。

今、何かにつまづいて、一時停止している方は、
振り返る意味でも、先へ進む意味でも是非コナにいらしてください。 

さらなる前進は間違いなくあると思います。

最後に、今、Aさんは今ベトナムに旅行中だそうです。 
ベトナムから元気のいいメールを頂きましたので、そのまま紹介します。


*******************************

のりこさん、ベトナムからこんにちは!

ハワイでデトックスして、ベトナムで生きる力をもらっているような気がします。

ふと紀子さんにメールしたくなって携帯から失礼しました
(^-^)

*******************************



★ハワイ アロハストリート ブログランキングに参加中!★
アロハストリート ブログランキング
クリック1票↑↑お願いします。

********************
心身の浄化(デトックス)
アンチエイジング
美と健康
ハワイ島 デトックス&リセット

********************
テーマ: 癒し・ヒーリング -  ジャンル: 心と身体
by Detox and Reset  at 09:39 |  これが究極のデットクス~「心」編 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

デトックス体験記 第10章: 朝の運動は一日を元気にしてくれる!

D&Rに滞在されたお客様Aさんの感動の体験記を2/5/2010より、お送りしてます。初めての方は、彼女との出会いの記事(2/4/2010)もあわせてどうぞ。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



第10章: 朝の運動は一日を元気にしてくれる!



“明日は早起きして走ろう!”


これまでを思い返すと、そんな風に思うときは、明日始まるその日を良い一日にしたいという、
誓いや期待のような意味が込められていたように思います。

朝練、ジョギング、ウォーキング、
その時々で、運動量や時間は違うけれど、
続けていたときは、気持ちも体も一日の充実度が格段に違ったような…


でも、社会人になって、それが、遠い記憶になって…

いつの間にか、毎朝二度寝をする自分のために、目覚しが3回鳴るよう設定するようになって…

朝、時間に追われて会社へ向かう…

これが、“普段の朝”になっていました。


でも、ずっと、こんな朝は嫌だ!!!って思ってて、
なのに、朝になると、スッキリ起きられない自分がいて…

その抜けきれない、負のスパイラル相手に、朝の時間の使い方を改善したい、
というのが一つの課題としてありました。

drporch.jpg


「普段聞こえない音がたくさんするでしょう?」


紀子さんの言葉に、お庭に出て、耳を澄ましてみると、
日本では聞かない鳥の声や、サワサワっと木の葉がこすれる音、
初夏のような涼しげな虫の声や、風が頬に優しく吹き付ける感覚も感じます。

自然を体感覚で感じることは、優しい気持ちでいることと似ているような気がしました。


「では、始めましょうか。」


朝方でまだひんやりとする芝生に、裸足で立って、ジャンプの運動!


「大人になって、こうやって跳んだりすることってなかなかないでしょう?」


紀子さんの言葉に、記憶を辿ると、足の裏で地面の感覚を感じながら飛び跳ねるのなんて、
高校の部活動以来だったような気がしてきました。

大きな声で、イチ、ニイ、サン、シイ、と声を出しながら、体の筋肉が伸びるのを感じ、
遠くに見える海を一望しながら、全身に朝の新鮮な酸素を届ける。

最高に贅沢な深呼吸を何度も何度もして、
体の内側から、ジワジワポカポカ温かくなってくるのを感じます。


夜の間に縮んだ肋骨の骨と骨の間の筋肉を指で指すって伸ばしたり、
体の節々に至るまで丁寧に動かしました。


「体がありがとうって言ってる。」


紀子さんが、体操のときや、ご飯を食べているときによく使う、
体がありがとうっていっているという表現が、好きだなと思いました。


無理なダイエットとか、強引な運動をしているときは、体が辛いのです。

ジワジワでもゆっくりでも、体の末端に至るまで、新しい酸素と一緒に、
今日一日のエネルギーが行きわたると、体も心も、今日一日を素晴らしい日にしたいと、
自ら感じるのではないでしょうか。

運動とはいっても、きっと一人一人のペースで良いし、
何より、その人の体が、
ありがとうって言ってくれる、そのくらいの“程度”がちょうど良いのだと思います。

朝の運動に気合を込めすぎて、体が心地良く感じることより、
心が先に折れてしまうようなことがあれば、体が心地良く感じる方を優先すれば良いのです。

それが分かったことで、朝の運動が、
今日一日の自分の体調を知るバロメーターのように感じられるようになり、
自分に合った運動をして一日を始める生活が定着してきました。

brkfast.jpg

気持ちの良い一日のはじめ方を久しぶりに体が思い出してくれたことで、
朝ごはんを噛み締める瞬間がもっと美味しくなって、
元気な朝が始まるようになり、毎日の生活までが元気に輝き始めました!


(・・・つづく)


 * * * * * * * * * *

今後も続きます。
イルカ・くじらの話、治療の話など。
お楽しみに!(D&R)




★ハワイ アロハストリート ブログランキングに参加中!★
アロハストリート ブログランキング
クリック1票↑↑お願いします。

********************
心身の浄化(デトックス)
アンチエイジング
美と健康
ハワイ島 デトックス&リセット

********************








テーマ: 癒し・ヒーリング -  ジャンル: 心と身体
by Detox and Reset  at 08:39 |  これが究極のデットクス~「心」編 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

デトックス体験記 第9章: フェイシャルエステで素肌美人に!

D&Rに滞在されたお客様Aさんの感動の体験記を2/5/2010より、お送りしてます。初めての方は、彼女との出会いの記事(2/4/2010)もあわせてどうぞ。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



第9章: フェイシャルエステで素肌美人に!


マッサージとか、エステとか、私はそういうのが、大好き☆

D&Rの魅力は、紀子さんが美容のプロでもあるということ!

私は初日に、フェイシャルエステをしていただきました。

乾燥と、毛穴の開きに悩んでいたので、D&Rに着く前から、
フェイシャルの時間をとっても楽しみにしていました。

facial.jpg

フェイシャルのお部屋は、天井が高く、
静かな空間の中で、水が流れる音が心地よく聞こえていました。

日本の寒い冬を抜け出して、クーラーもエアコンも要らない、
自然の空気がそのまま流れてくる空間に寝転び、顔のエステをしてもらえること。

何ともいえない贅沢わ、と思いながら、
ひんやりとしたクリームを何度も顔の上に重ねてもらうと、
そのまま眠ってしまいたくなるような、ふわっとした開放感が体いっぱいに広がりました。

poolside.jpg

顔の洗いすぎは良くないとか、皮脂の詰まりはやさしく洗い溶かすとか、
今までいろんな情報を収集してきたけれど、
肌の状況にも一人一人個人差があって、対処策も実は千差万別なのかもしれません。


私の場合は、角質ケアをしていなかったので、肌のくすみや毛穴のつまりが多く、
一個一個、大きな虫眼鏡のようなもので、毛穴のつまりを確認し、取り除いていただきました。


毛穴の詰まりは無理に取っちゃいけないとよく聞くので、最初はビックリして紀子さんに、
大丈夫ですか?
と尋ねたりもしたのですが、毛穴にはそれぞれ方向があって、
その方向を見極めて、正しく除去する方法があることなどを教えていただき、
いろいろ学びながら施術を受けました。


肌に関する基本的な質問をしたり、自分の肌の状況を解説してもらったり、
エステとは関係のないプライベートな話を楽しく話したり、
たまに眠くなって夢の世界に入ってみたり、
紀子さんと過ごした自由な時間は何とも心休まる時間でした。

bookwine.jpg

素肌そのものの美容に加え、外見的な要素、
私の場合は、眉毛と顔の骨格に関するアドバイスをいただいたのも有益でした。

眉毛はそんなに濃くない、むしろ少ないくらいかなと思っていたので、
とくにケア等はしていませんでしたが、
明るい印象を与えるよう形を整えていただいただけではなく、
ケアの方法なども教えていただいたり、顔を口内側からマッサージする方法も教えていただき、
今もずっとマッサージを続けています。

エステを受けるのは、お金も時間もかかるので、
私の場合は、日常的にはまだ取り入れることが難しいですが、
自分のことを良く知るという意味で、たくさん質問したり、
自分で何ができるか考えながら、“学ぶ時間”として捉えるのも、また一つかなと思っています。


ちょっと贅沢な気分転換に、ハワイの空気を感じながら素肌美人の門を叩いてみて下さい!


(・・・つづく)


 * * * * * * * * * *

次回は、第10章 「朝の運動は一日を元気にしてくれる!」 です。

お楽しみに!(D&R)




★ハワイ アロハストリート ブログランキングに参加中!★
アロハストリート ブログランキング
クリック1票↑↑お願いします。

********************
心身の浄化(デトックス)
アンチエイジング
美と健康
ハワイ島 デトックス&リセット

********************








テーマ: 癒し・ヒーリング -  ジャンル: 心と身体
by Detox and Reset  at 06:32 |  これが究極のデットクス~「心」編 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

デトックス体験記 第8章: 美味しい料理に隠された秘密

D&Rに滞在されたお客様Aさんの感動の体験記を2/5/2010より、お送りしてます。初めての方は、彼女との出会いの記事(2/4/2010)もあわせてどうぞ。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



第8章: 美味しい料理に隠された秘密
 

好きな食べ物、美味しいと思うもの、
それは、好きだからたくさん食べたいし、どれだけでもお腹に入る。

そう信じて大食漢な生活を送っていたけれど、
『美味しい料理とは何か』という定義が再認識されたのが、D&R滞在中における、大発見でした!


早朝の飛行機でコナにやってきた私に、
「お腹空いてらっしゃるんじゃない?」と、紀子さんがにっこり。

「はい、もうお腹ペコペコです!」

D&Rに着くや否や、早速ご飯をいただくことになりました。


紀子さんが、キッチンに立ってくださっている間、
お庭のダイニングに腰掛けて、木の囁きや、小鳥の囀りを楽しんでいると、
昔家族でピクニックに行ったときのような、安心で心地よい時間の流れを感じました。

葉っぱの香りや、木の瑞々しい香りに混ざって、甘酸っぱい香りをたどっていくと、
紀子さんが、白いお皿いっぱいに綺麗な色を敷き詰めた果物を運んできてくれました。

綺麗!!!!
パイナップルに、パパイヤ、リリコイ(パッションフルーツ)、ブルーベリー、イチゴ♪

fruits1.jpg

目の前にあるのは、まるで、小さい頃、
絵本で読んで憧れていたような、南国のフルーツのイメージ。

食べたことのある果物でも、こうやって、太陽の下、綺麗に飾られている姿を見ると、
全く違う果物に見えます。

食べる前に、目で観賞するというプロセスを幾年振りかに経験しました。


昔、生物の授業で、果物は、動物に種を運んでもらえるよう、
工夫に工夫を重ねてアトラクティブな容姿&香りを獲得したのだと習いましたが、
これが自然の中になっていると思うと、思わず手にとって、口へ運びたくなります。
それは、完全に果物たちの戦略勝ちなのでしょう。


朝一番のフルーツは、金メダル。
だから、朝にたくさん果物を食べなさいと言っていた母の言葉を思い出しました。

いつ食べたって一緒だよ、と、思っていたけれど、
こうして、朝の太陽を浴びながら、果物の甘酸っぱい香りが体に染み渡っていくのを感じると、
なんだかその意味が分かった気がします。

soup1.jpg

紀子さんが再びキッチンに戻り、たっぷりの野菜を煮込んだスープを持ってきてくれました。

作った人の顔が分かる、そんな新鮮な距離から届いた、この島で採れた野菜ばかりだそうです。

一つ一つの野菜が、“重たい”、と感じました。

噛むと甘さが口いっぱいに広がり、密度があって味が凝縮されたお野菜は、
昔、じぃばぁが作って届けてくれた、ちょっと不恰好だけれど愛情を込めて育てられたお野菜の味に似ています。

味付けはお塩だけというシンプルなものにも関わらず、
それぞれの野菜が個性を思う存分発揮した、スープの味は、深い深い味がしました。


「美味しい~!」を何度も繰り返しながら、30分ほどかけて、ゆっくりいただきました。

「野菜の味がしっかりしていて美味しいでしょう?」と、
紀子さんが、美味しい料理にまつわるこんな話を教えてくれました。

農家の人が開く市場があって、そこで手塩にかけて大切に育てた野菜を売っている人は、
心から楽しそうで、自信に溢れた幸せそうな顔をしているそう。

そういう人が作るお野菜は、農薬も使わないし、自然にも人にも優しく作っていて、
こんな風に美味しいのだといいます。


料理も同じで、優しい気持ちで作ったものと、怒って作ったものとでは、同じものでも味が全く違うらしい。

その話を聴いて、美味しいと思う料理を作ってくれている人たちの顔が思い浮かんで、
ありがとうという真直ぐな気持ちが溢れてきました。

ファストフードや、外食先でも美味しいと思うものは、今まであったけれど、
こんな風に、温かく噛み締めたくなる美味しさは、また格別なものだったことに気がつきました。

drink1.jpg

目で観賞し、香りを楽しみ、食器が軽く触れ合う音を感じながら、食材の触感を楽しみ、
作った人へ思いを馳せながら、ようやく体の中へ食材が入っていく。

五感全てを使って食べると、こんなにも楽しい時間が続くのだということに驚きました。

ご飯を食べているとき、無我夢中で、気がついたときには、
食べているときの記憶もないままお皿の上が空っぽになっていたという経験が、
これまで何度あったでしょうか。

旅行先で、無我夢中で写真を撮って、後から見返すと、何にも思い出せないときと似ているわね、
という話を紀子さんとしました。


今を生きるってことも、きっと同じことなんじゃないかと思います。

・感謝をし、幸せな気持ちで作ること

・楽しみをプラスして、色合いを増やしたり、お花を飾ったりして、綺麗で楽しい盛り付けをしてみること

・そして、余裕があれば、農家がこだわりぬいた美味しい食材を選んで、感謝の気持ちで調理してみること

D&Rでの学びを今後の生活に生かしてみたいと思いました!




(・・・つづく)



 * * * * * * * * * *

次回もお楽しみに!(D&R)




★ハワイ アロハストリート ブログランキングに参加中!★
アロハストリート ブログランキング
クリック1票↑↑お願いします。

********************
心身の浄化(デトックス)
アンチエイジング
美と健康
ハワイ島 デトックス&リセット

********************








テーマ: 癒し・ヒーリング -  ジャンル: 心と身体
by Detox and Reset  at 00:10 |  これが究極のデットクス~「心」編 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

デトックス体験記 第7章: 私がD&Rを選んだ理由(1)

D&Rに滞在されたお客様Aさんの感動の体験記を2/5/2010より、お送りしてます。初めての方は、彼女との出会いの記事(2/4/2010)もあわせてどうぞ。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



第7章: 私がD&Rを選んだ理由(1)


D&Rを選んだのは、とても丁寧な印象を、ホームページから受けたからでした。

心と体が繋がっているというのは、聞いたことがあるお話かと思いますが、
日々の生活の中で、それをどれほど、そのことを意識して過ごしたことがあったでしょうか。

心がウキウキしていると、体にも軽く弾みたくなるようなワクワク感が降りてきます。
逆に、嫌なことがあったり、悲しい気持ちでいると、顔も体調もイマイチだったり、
怪我をすると、心まで傷ついてしまうことだってあります。

「最近最悪 >_< 健康ぐらいが救いだよ」というのは、実はアンバランスで、
本当は見落としている小さな幸せに気がつけば、体調同様、心も爽快になるかもしれないし、
逆に心がハッピーでも、体調が悪いというのは、
まだ気がついていない今後の課題を先取りして教えてくれているのかも知れません。

そのような、『バランスが大切ですよ』、
というお話がD&Rのホームページに書いてあったのが、ものすごく気に入りました。

ただ、エステをするとか、体に良いものを食べるとかではなく、
オーナーの紀子さんが、全体のバランスを考えて、
プログラムを構成してくださっているところに、D&Rの丁寧さを感じ、
値段が張るのもクオリティーに妥協しないからなのではないかというように受け取りました。


体験者の声を読むと、アンチエイジングの感想や、
心の病に悩んでいた方のお話、年齢層も若干自分の父母世代の方が多く、
これまでのお客さんと自分との間にギャップを感じたところも正直ありました。

これまでのお客様層からみると、社会人歴若干3年半の私なんぞが、
デトックスしたい!という目的で行くには、真剣度が違うように思えたし、
もしかしたら、D&Rのコンセプトに自分はあっていないのではないか?とも感じました。

そう思うと、一日750ドルという、フルコースは、
今はまだ、私には贅沢すぎるのではないかしら?とも思えて、しばし足踏みすることもありました。


けれど、ホームページに、主にリフレッシュが目的の人には、
その人にあったコースを考えてくださると書いてあったので、
自分には自分の目的があっていいんだ、そう思って申し込みをしました。

Living

実際、D&Rのリトリートに着いてみると、正直ビックリ!

玄関を開けると、思わず上を見上げてしまいました。
天井の高い一続きの広い空間が目の前に広がり、なんて居心地の良いリビングなのだろう。

更にその先のお庭まで見渡せ、
そこには、D&Rのロゴにもなっている大きな大きな木が迎え入れてくれました。

D&R Tree

「ああ、ここにこられたことが、幸せ。」

それが、D&Rのリトリートに入った瞬間の印象でした。


お金の話で恐縮ですが、1泊750ドル×3日間というのは、
26歳の私には、大冒険ともいえるくらいとっても高額な投資でした。

けれど、敷地面積1200坪(120坪ではありません!)のお家に足を踏み入れると、
まだ何も始まっていないのに、「安い!」って思っちゃったんです。

「ここ、全部自由に使ってくださいね。」と紀子さんが、にっこり。

紀子さんご夫妻は、また別の敷地にお家があるので、ホームページで見ていた、
あの施設全てが、私の3日間のホテルになるというのです。

BathRoom

単純に考えたって、リゾート地コナで、一泊500ドルの高級ホテルに泊まっても、
広さも施設もここには及ばないと思います。

それを考えると、一泊750ドルでこんな大きなお家を自由に使っていいだなんて、
それだけでテンションが揚がってしまいます!

これに、更に、お食事も付けていただけて、
毎日、フェイシャルエステや朝のヨガや、
今回は特別にドルフィンスイミングなどといったプログラムなどなど盛りだくさん付けていただけるなんて、
考えただけでも、最初の5分でお腹一杯になってしまいました!!!


(・・・つづく)


 * * * * * * * * * *

第8章は、「美味しい料理に隠された秘密」です。
とっても素直に食に対する考えを再認識。
次回もお楽しみに!(D&R)




★ハワイ アロハストリート ブログランキングに参加中!★
アロハストリート ブログランキング
クリック1票↑↑お願いします。

********************
心身の浄化(デトックス)
アンチエイジング
美と健康
ハワイ島 デトックス&リセット

********************








テーマ: 癒し・ヒーリング -  ジャンル: 心と身体
by Detox and Reset  at 11:58 |  これが究極のデットクス~「心」編 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

デトックス体験記 第6章: コナの空港にて

D&Rに滞在されたお客様Aさんの感動の体験記を2/5/2010より、お送りしてます。初めての方は、彼女との出会いの記事(2/4/2010)もあわせてどうぞ。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



第6章: コナの空港にて


ホノルル空港を飛び立ち、途中いくつもの島が見えた。

昔々に、遥か遠くの海を渡って、この島々を見つけた人々はどのような思いがしたのだろう。

ビックアイランドと呼ばれる、ハワイ島を空から見ると、

黒々とした、大きな大きな、岩の塊だった。

これからは、本気で人生に挑戦してみたい。

そのスタートきる場所として偶然選んだ、D&Rのリトリートは、

この力強いビックアイランドの上にある。

s-konaairport.jpg

コナの空港に着き、サンサンと照りつける太陽の光を感じると、

寒い日本の冬から脱出して、ハワイに来られたことに、心からバンザイをした!

ゲートを出ると、ずっとずっとメールで連絡をとっていた、紀子さんが、

大きなスマイルで、ようこそ!と迎えてくれた。

たったそれだけだったんだけれど、「ああ、紀子さんのところに決めて良かった」と、ほっとしたのを覚えています。

リトリートへ向かう車の中で、紀子さんがビックアイランドのお話をしてくれました。

どこを見ても、真っ黒な岩陰がのぞくのは、溶岩がこの島を作ったから。

ビックアイランドには、世界中の気候のほぼ全てがそろっていること。

空港の傍は暑いけれど、リトリートのある場所まで登ると、温度がぐんと変わること。

ビックアイランドに永住できるのは、どうやら島に選ばれた人だけだということ。

実際に会うのは初めてだったけれど、紀子さんのお話は面白くて、私も素になってたくさん話をしていました。

これからの3日間の、プログラムでは、自分がどんな風に変化しているのだろう!

憧れだった、イルカと泳ぐことも、プログラムに加えてくださっていたので、初日から本当に楽しみでなりませんでした。

D&R


(・・・つづく)


 * * * * * * * * * *

次回は、第7章 「私がD&Rを選んだ理由-1」 です。
ずばり、はじめてのD&Rのことをいろんな視点から書かれています。

お楽しみに!(D&R)




★ハワイ アロハストリート ブログランキングに参加中!★
アロハストリート ブログランキング
クリック1票↑↑お願いします。

********************
心身の浄化(デトックス)
アンチエイジング
美と健康
ハワイ島 デトックス&リセット

********************








テーマ: 癒し・ヒーリング -  ジャンル: 心と身体
by Detox and Reset  at 03:34 |  これが究極のデットクス~「心」編 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

デトックス体験記 第5章: ワイキキビーチで昼寝をしよう!

D&Rに滞在されたお客様Aさんの感動の体験記を2/5/2010より、お送りしてます。初めての方は、彼女との出会いの記事(2/4/2010)もあわせてどうぞ。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



第5章: ワイキキビーチで昼寝をしよう!


ホノルルのユースホステルで、モニと出会った。
モニはモンゴリアンの女の子。

パーマを当てた、ボリュームミーな黒のロングヘアはワイルドで、
すらりとまっすぐに伸びた脚に、がっちりとした上半身は、
下半身太りの私とは対極のスタイル。

よくある女の子のトークで、互いの長所を褒めあったりしながら、
気づいたころには、すっかり仲良くなっていた。

遠出する時間でもなくなったので、ワイキキまで散歩がてら繰り出すことにした。

モニは、頻繁に、“キレイナモノがいい”という言葉を使う。
人も、物も、男もキレイがいいと。

「男なんてみんな動物でしょ。だったら、顔がキレイな方がいいに決まってるじゃない!」

21歳の子が話す言葉にしては、大胆だと思った。

スタイルのいい脚に、真っ赤なヒールを履いて、
「これ、おかしくない?」と恥ずかしそうに聞いてきた。

「実は、赤い靴って初めてなの。」

モニのアメリカナイズされた雰囲気には、赤いヒールはとても良く似合って見えた。

旅行の醍醐味は、どこの観光スポットをどれだけ周ったかよりも、
誰と、どんな環境で、時間を過ごしたかにあると思っている。

モニと私は、おしゃべりに花を咲かせながら、ワイキキの街を探索した。

「ビーチで昼寝しない?」
モニの提案で、私たちは、砂浜に絶好の昼寝スポットを見つけ、横になった。

waikikibeach.jpg

青い空を見上げて、日本での生活を思ったら、なんだか不思議な気分になる。

ビーチで心から開放的に過ごす人、都会で仕事に全力を注ぐ人。
私は、どっちも中途半端になっていなかったかな?

気づけば、すっかり本気の睡眠をとっていた。

寝起きに、スタバでコーヒーを飲むことにした。

モニが、自分のことについて話し始めた。

「私ね、外見はワイルドに装っているけど、本当は違うの。」

母国語を話すときのモニは、今ハワイでバカンスを楽しんでいる彼女とは違うという。

「それに、モンゴルのカルチャーは保守的で、好きじゃないの。
お母さんは、私が、いろんな人とデートしてると思ってるけれど、本当は付き合った人だっていないし、
こうやって派手なパーマをかけたりしたら、みんなと違うって変な目で見られるの。

その点、アメリカは、誰が何を何をしてたって気にしないでしょ。
それが、すごく楽だし、何より、自分が自分らしくいられる気がするの。」

言語には、その音や響き、トーンの加減で、気持ちまで変身させてしまうパワーがあるように思う。

話を聴きながら、ここにも“自分らしさ”を求めて、旅をしている人がいることが分かった。

二人で夜遅くまで、ワイキキの街を探索し、今朝会ったばかりとは思えないくらい、たくさんのことを語り合った。

モニに出会えたこと、本当に良かった!

明日からは、いよいよハワイ島。

朝のフライトは早い。

みんなを起こさないう、静かにホステルの部屋を出る。

モニが、ベットから、「またね!」と顔を出し見送ってくれた。

遂に、“自分らしさ”を求めて、これから始まる、D&Rでの生活に想像を膨らませながら、ハワイ島へ移動した。


(・・・つづく)


 * * * * * * * * * *

次回は、第6章 「コナの空港にて」 です。
いよいよ、ハワイ島、そしてD&Rとの出会いです。

お楽しみに!(D&R)




★ハワイ アロハストリート ブログランキングに参加中!★
アロハストリート ブログランキング
クリック1票↑↑お願いします。

********************
心身の浄化(デトックス)
アンチエイジング
美と健康
ハワイ島 デトックス&リセット

********************






テーマ: 癒し・ヒーリング -  ジャンル: 心と身体
by Detox and Reset  at 03:31 |  これが究極のデットクス~「心」編 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

デトックス体験記 第4章: ハワイの空って懐かしい!

D&Rに滞在されたお客様Aさんの感動の体験記を2/5/2010より、お送りしてます。初めての方は、彼女との出会いの記事(2/4/2010)もあわせてどうぞ。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



第4章: ハワイの空って懐かしい!


思えば、ホームステイでもなく、パックのツアーでもなく、出張でもなく、
1人で海外を旅するのは、これが初めて!

昨年、沖縄一人旅をデビューした体験だけが、唯一の自信です。

成田を飛び立って、6時間ちょっと。
サラリーマンの平均睡眠時間+αでしょうか。案外近いものです!

hawaii sky

空港を出て、真っ先に感じるはずの異国の風。

ところが、ハワイの1番風は、なぜか懐かしく、
ここが海外なのかどうか、それすらもどっちでもいい、
そんな不思議な気分になりました。

オアフ島、ホノルル郊外の、
ワイキキビーチから少し上に車で上った、
大学町にあるユースホステル。

テラスに腰かけ、空を眺めていると、地元、金沢の、
昔住んでいた鳴和の家の近所の光景と重なりました。

雨季がまだ明けていないのか、少し灰色かかった夕方の曇り空が、
どこか心地よく、昔にタイムスリップしたような…

国境のない、空という空間は、ハワイという場所を通して、
やさしく出迎えてくれたように思います。

hibiscus.jpg


(・・・つづく)


 * * * * * * * * * *

次回は、第5章 「ワイキキビーチで昼寝をしよう!」です。
ユースホステルで出会った女の子との出会いと出来事、ハワイ島を目前にしたお話です。

お楽しみに!(D&R)




★ハワイ アロハストリート ブログランキングに参加中!★
アロハストリート ブログランキング
クリック1票↑↑お願いします。

********************
心身の浄化(デトックス)
アンチエイジング
美と健康
ハワイ島 デトックス&リセット

********************








テーマ: 癒し・ヒーリング -  ジャンル: 心と身体
by Detox and Reset  at 03:30 |  これが究極のデットクス~「心」編 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

デトックス体験記 第3章: 密かなる脱出計画

D&Rに滞在されたお客様Aさんの感動の体験記を2/5/2010より、お送りしてます。初めての方は、彼女との出会いの記事(2/4/2010)もあわせてどうぞ。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



第3章: 密かなる脱出計画


ハワイへの旅を思い立ったのは、仕事をやめることを決めた去年の9月頃のこと。

とにかく、一度自分をリセットしたかった。

3年半、仕事はまだまだだったけれど、大切だと思うことも見つけた。

正直、仕事の内容そっちのけでも、
みんながMotivativeで、一緒の目的があって、笑顔で働ける心のスペースがあれば、
結果的に仕事は数百倍成功するんじゃないかと、本気で思います。

実績もだし、心の満足度もまた。

だから、1回落ち着いて、深呼吸がしたいと思ったのです。

今の日本が、もっとMotivativeに、活き活きとする、
そんな本来持っているはずの活力を一人一人から引きだせる仕事ができたらいいなと思うから。

そのためには、自分自身がそうでいたいと思うから。

imgniji.jpg


ちょうどその時期、TVをつけても、人と話していても、雑誌やインターネットを開いても、
ハワイに関するインフォメーションが入ってきました。

単純だけれど、なんとなく、ハワイが力を貸してくれるような気がして、
それだけの理由でハワイの旅を決めました。

会社の寮の古い畳ベットに寝転がりながら、散らかった部屋に目をやると、ひどく気持ちが落ち込んで、
同時に、なんともいえなく、今あるすべてのものを捨てて、“脱出したい”衝動に駆られました。

脱出したい、ハワイに行きたい。

今あるものを全て手放して、本当に手元に残しておきたいと思う、
大切なものだけをもう1回拾いなおす、そんな旅をしよう。

なんとなく、ハワイ、リセット、デトックスの3つのワードをYahooに入れてみたら、
『デトックス&リセット、ハワイ島コナ』の文字が。

うまく行き過ぎて、自分でもびっくりしたけれど、世の中そんなものかもしれない。

ハワイ島か、なんだか自然がたくさんありそうで、それもまたうれしいかも!

そんな感じで、“決まってしまった”、デトックス&リセットと藤田紀子さんとの出会いがありました。

そして、せっかくいくなら、しばらくハワイでのんびりするのもいいんじゃないか、
それが、今回のハワイ17日間の旅の始まりでした!


(・・・つづく)


 * * * * * * * * * *

次回は、第4章 「ハワイの空って懐かしい!」。
ハワイ到着後のお話です。
お楽しみに!(D&R)




★ハワイ アロハストリート ブログランキングに参加中!★
アロハストリート ブログランキング
クリック1票↑↑お願いします。

********************
心身の浄化(デトックス)
アンチエイジング
美と健康
ハワイ島 デトックス&リセット

********************





テーマ: 癒し・ヒーリング -  ジャンル: 心と身体
by Detox and Reset  at 03:26 |  これが究極のデットクス~「心」編 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

デトックス体験記 第2章: 会社を辞めました!

D&Rに滞在されたお客様Aさんの感動の体験記を2/5/2010より、お送りしてます。初めての方は、彼女との出会いの記事(2/4/2010)もあわせてどうぞ。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



第2章: 会社を辞めました!


就職してピッタリ3年半。
2009年12月31日をもって、最初の会社を退職することを決めた。

職場は好きだったし、何より人が優しかった。

けれど、仕事帰り、電車の窓を見ると、口が小さく真一文字に結ばって、
ほっぺたのお肉を引き上げる力がないその顔は、実年齢よりだいぶ上に思われた。

「こんな気持ちで働いていると、あっという間に老けちゃうな…」
小さくなった口が、さらに小さくすぼまって、心までふともの悲しくなったのを覚えている。

仕事が悪いんじゃない、環境が悪いんじゃない。
けれど、今の仕事を楽しめていない自分がいる。

父の世代に話をしたならば、仕事なんて楽しさのものさしで測れるものじゃないと、
お叱りをくらうかも知れないけれど、楽しくないものは、楽しくないんだもの。

そう思う心は、それでもいいんじゃないかなと思う。

treesun1

じゃあ、何で楽しくないんだろう。

自分の心がそう言う以上、その原因は、自分の中にある、と思う。

「世の中好きなことで食べていける人なんて、ほんの一握りもいないんだからね!」
と、母に何度も言われたけれど、

やり方ひとつで仕事が楽しくなったり、好きになったり、
それで食べていかれたら、幸せって言ってもいいんじゃないかな。

けれど、私はギブアップした。

今の自分には、これまでの仕事の中で、
毎日を楽しむ方法を考えるだけの根性も元気も残っていなかった。

ギブアップ。3年半か…
でも、それが等身大の私なのです。


楽しく生きることと、楽しく働くことは、一緒がいいのか?

答えは人それぞれだろうけれど、一緒がなお、良いと思っています。

寝ている時間を除いたら、人生の半分以上は、
会社で仕事をしたり、家事をしたり、誰かのために働いているのだから、

もしそこで、ぐったりしてしまったら、
残りの時間で、すぼまった口と心を元に戻すだけの自信があるかどうか?

まして、元に戻して、さらにそこから、活き活きと活力を生み出す自信などは、
私には本当になかったのです。

ずっと会社で頑張って働いてきた人を思うと、頭が上がらないのだけれど。

でも、本当は、そうなれたらいいな。そうなれたらいい。


(・・・つづく)


 * * * * * * * * * *

次回は、第3章 「密かなる脱出計画」 です。
ハワイ行き直前の心境が綴られています。

お楽しみに!(D&R)




★ハワイ アロハストリート ブログランキングに参加中!★
アロハストリート ブログランキング
クリック1票↑↑お願いします。

********************
心身の浄化(デトックス)
アンチエイジング
美と健康
デトックス&リセット

********************








テーマ: 癒し・ヒーリング -  ジャンル: 心と身体
by Detox and Reset  at 10:12 |  これが究極のデットクス~「心」編 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Detox and Reset

Author:Detox and Reset
ハワイ島で心身ともに浄化。
ホリスティックなスパリトリート
デトックス、アンチエイジングに
興味のある方藤田までどうぞ。

お問い合わせメールはこちら


Detox&Resetホームページはこちら

アロハストリート 
ブログランキングに参加中!
クリック1票↓↓ありがとうございます。
アロハストリート ブログランキング



(ブログ内の全ての記事文章内容と画像はDetox&Resetに帰属するものとし、無断利用・転写を禁止します。)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。